大阪 バチャータ まとめ.jp

大阪バチャータ サルサ キゾンバまとめ情報♪大阪でもっとバチャータ・レッスンやパーティをひらいてほしいブログです(≧▽≦)

大阪でズーク Zouk ダンスが踊りたい!レッスンしたい人へ!

ズーク(Zouk)はラテンダンスの一種。ヨーロッパ発のダンスで日本ではまだなじみがすくないですね。あとからできたキゾンバ(Kizonba)のほうがステップが簡単なので、キゾンバのほうが主流になってます。

ズーク Zouk レッスン

大阪できちんとズークレッスンを受けられる教室をご紹介します。

(1)レニー&ミオ先生(ヴィダ・ラティーナダンスカンパニー)

▼実際のヴィダ教室のレッスン動画。踊られているのはレニー&ミオ先生。

動画をみてもらったらわかるのですが、めっちゃ素敵(≧▽≦) ズーク Zoukは日本ではかなりマイナーなので、きちんとレッスンしてくれる大阪教室はここだけではないでしょうか。

ヴィダラティーナ主催のズーク・パーティにいくと半数が外人さんでした。国際交流や英会話をしたい日本のかたにもよいですね。

キゾンバ(kizomba)とズーク Zouk の違いは?

ズークのほうが先にできたダンス。ズークをもっと簡単にアレンジしてヨーロッパの若者にぱーっとひろまったのがキゾンバです。

キゾンバはチークダンスですから狭いクラブで大勢いても踊れます。 ズークは大きくゆったりした腕の動きやヘッドモーション(頭や体をしなやかにぐるっとまわす動き)が特徴ですし、周りと距離をキープできる広いフロアでないと踊れません(危ないです)。

「キゾンバは好きだけど、もっと別のダンスに挑戦したい」という女性はズークのほうがあっているかもしれません。
キゾンバよりズークのほうが難しいです(特に男性リーダー側)

音楽はキゾンバとズークはほぼ同じ。キゾンバのほうがアップテンポが多いですね。どちらの曲でもどちらのダンスもおどれそうです。ただズークのほうがゆった~りとあいてとのコネクションやフィーリングを感じて踊るのでゆったりめな曲のほうが私は好みです。