大阪 バチャータ まとめ.jp

大阪バチャータ サルサ キゾンバまとめ情報♪大阪でもっとバチャータ・レッスンやパーティをひらいてほしいブログです(≧▽≦)

大阪でキゾンバ レッスン&踊れるイベントパーティまとめ♪

2018年になってサルサ講師がこぞってキゾンバ・レッスンをしてくれるようになりました♪ 数年前は大阪でキゾンバを教えてくれる方がひとりしかいない状態だったので大進歩!

大阪でもキゾンバ、かな~り浸透してきましたね。
女性(フォロワー)さんのステップは簡単なので踊りやすいのも人気のヒミツでしょう♪

おすすめキゾンバ講師リスト

定期的にキゾンバ・レッスンをしている先生のご紹介です♪ きちんとダンスを本業とされている方から習いましょう。最初に変なクセがつくとあとからなおすのが大変です。

(1)ミオ先生(ヴィダ・ラティーナダンスカンパニー)


バチャータレッスンのときにもおすすめしていた、ヴィダ・ラティーナダンスカンパニーのミオ先生です。笑顔がチャーミングでめっちゃスレンダー! 

他のレッスン(バチャータ等)では夫のレニー先生もおしえてくれるのですが、キゾンバはミオ先生おひとりです(たぶん、キゾンバはステップが簡単・女性は男性リードにまかせるだけだから、お二人で教える必要がないとお考えなのでしょう)

レッスン体験の感想

受けてきました!
ミオ先生さすがです。おひとりなのに男性パート(リーダー)も女性パートもばっちり!

女性が男性パートを踊るときどうしても「なよっ」としてしまうことが多いのですが、ミオ先生はホールドがしっかりしているせいかそんな心配は全くなし。
ミオ先生は女性なので「キゾンバやってみたけど、男性講師だと密着度がイヤ」とためらっているかたもぜひ♪

女性のキゾンバ初心者におすすめしたいです。

 レッスン場所


大阪地下鉄・中央線 阿波座(あわざ)駅から徒歩1分のことろにある、所有の固定ダンススタジオです。
お昼はカフェとしてオープンしていることもあり、おしゃれなダンスバーとなっています。

▼ヴィダ教室のフェイスブックページはこちら
>>フェイスブック公式

 

(2)マイケル先生(シャルウィー・ダンスカフェ)

大阪では踊れるカフェバーとして老舗の「シャルウィーダンスカフェ」。運営者であるマイケル先生もキゾンバをおしえてくれます。マイケル先生はペアではなく単身活動です。

 

私のなかのマイケルさんは講師というよりも、イベンターという立ち位置ですね。パフォーマンス、ダンスバー、ダンスレッスン場を運営と幅広い。

※大阪初のキゾンバカフェバー「フレンズカフェ」を2017年オープンしたのに、たった1年未満で閉店してしまったのは、とにかく残念でした(><)

 

レッスン体験の感想

(閉店してしまったフレンズカフェで)初心者ビギナーレッスンを受けました。基礎の基礎からおしえてくれます。「ちょっとキゾンバ流行ってるみたいだから かるーくならいたい」とう方にぴったり。和気あいあいと楽しい雰囲気です。

 

それから一般的にキゾンバといえば、チークダンスのように密着系です。しかしマイケルは「エチケットとして腕のフレームをしっかりすれば、密着していなくてもリードが伝わります」というキゾンバスタイルで教えてくれます。

 

これは女性的にとっても有難いキゾンバスタイルだとおもいます。だって20代の女性は知らない50代・60代男性と密着チークダンスは踊りたくないでしょうからネ……。

マイケル式キゾンバが、もっと流行ったらいいなとおもいます♪

補足:マイケルが教えてくれるのは「アーバン・キゾンバ」らしいです

 

 レッスン場所

サルサバー「シャルウィーダンスカフェ」で、定期的にKizombaイベントを行っています。スケジュールが流動的でフェイスブックにしか情報がありません。公式HPをつくってイベントスケジュールをきっちり更新していってほしいところ。改善に期待しています。

 

▼マイケル先生のフェイスブックページはこちら

>>フェイスブック公式

(3)有岡先生 Ari & Minako (Floor Fan)

ご夫婦でキゾンバを教えてくれています。

 

レッスン体験の感想

キゾンバも簡単とはいえペアダンスなのでやっぱり先生はペアのほうが分かりやすいです。男性講師だけしかいない場合、よくお気に入りの生徒さんとペアを組んでお手本にしています。

が、正直いってその女性はあくまでも生徒さん。プロではないのでどうしても“かっこよく踊れているお手本”にはならないんですよね(・ω ・)

ステップをおぼえるだけならそれでもいいのですが、それならユーチューブで十分(笑)  なのできちんとペア活動されている有岡ご夫妻ペアから習うのは、メリット大ですよ。

 

 レッスン場所

所有の固定ダンススタジオです

 

▼有岡ペア教室のフェイスブックページはこちら

>>Floor Fan公式 フェイスブック

 

(4)アリヨ先生

大阪でいち早くキゾンバ講師として活動しています(2016年から活動・京都在住)。

キゾンバ講師として単身フリーレッスン。
大阪でも月イチ程度でレッスン&パーティーひらいています。場所は下でご紹介している(2)有岡ペアのスタジオ・フロアーファンか、(2)シャルウィー・ダンスカフェが多いです。

レッスン体験の感想

教え方は親切で丁寧。好感がもてる先生ですね。ただ外国の方で日本語はカタコトです。そのためレッスンで分からない所があっても、ビミョウなニュアンスがつたわりにくい時があります。キゾンバと英会話も勉強したい!という方ならメリット大です♪

身長が180cmとお高いので身長の低い私は踊りにくかったです。残念 (>ω<、)

 

レッスン場所

アリヨ先生は所有スタジオがないため、あちこちで活動しています。

  

≪2018年4月:情報修正済≫

大阪 バチャータレッスン情報

大阪バチャータレッスンあつめてみました♪

2018年4月現在・大阪府~大阪市内の情報。レッスン時間などすぐに変わってしまうため、いくまえにフェイスブックでの情報確認をお願いします。フェイスブック情報が古すぎてあてにならない場合は先生に直接といあわせを。私の体験談ですが「ネットでチェックしたレッスンが影もカタチもなくなっていた」「3年前はここでレッスンがあったはずなのに」というのはザラです。

社交ダンスとちがい、バチャータ&サルサ講師だけで食べていける先生はいません。たいていは別ジャンルダンス講師と兼用されていたり他職業と兼業。バチャータレッスンがなくならなさそーなダンス講師と専用フロアの固定レッスンからご紹介しています(^v^)ノ

バチャータは 30代男女にもっとひろまってほしい! でないと踊るひとがいなくなってさみしいです; 特に男性がおじいちゃんしかいないとホントこまります。

(1)ヴィダ・ラティーナ ダンスカンパニー 

レニー&ミオ先生は、年の差ご夫婦でプロのラテンダンサー。海外にもコネがあり本格的に学びたいかたにおすすめ。夫であり、リーダーであるレニー先生は厳しくもきっちり教えてくれます。フェイスブックとホームページもきちんと更新されているので信頼できますよ。私も初回メールで問い合わせました。奥さまのミオさんがすぐに返信してくれて安心しました^^。

ご夫婦所有スタジオ(すごい!)で運営されており、レッスンが固定で助かります。レンタルスタジオだと、「急にお休みになっていてがっかり;」ということがよくあるからです。

フレーム(腕)がしっかりとしたバチャータを基本から教えてくれるので社交ダンスからこられた方には入りやすいです。この先生につくと上手くなれる反面、私語厳禁と厳しめ。スパルタ系が苦手な方やゆる~いレッスンがお好きな方はほかの教室にしたほうがよいですね。

・毎週金曜日 19時~20時 バチャータ オールレベル(センシュアル・密着系)
・金額2000円(半年有効な回数券で1500円)
・所有スタジオ
・他にサルサ(ON1)・ズーク・キゾンバ・サンバ レッスン有
・ダンスイベントやパーティもやってくれて楽しい♪

住所:〒550-0012 大阪市西区立売堀4丁目3−16、ピオーニビル7F
大阪地下鉄・中央線 阿波座(あわざ)駅から徒歩1分

FB:https://www.facebook.com/vidalatina.osaka.japan/
公式HP:http://vidalatinajapan.com
インスタ:インスタ

(2)有岡先生 Ari & Minako

有岡先生と奥さまがペア講師。ダンススタジオ「Floor FAN」を2016年3月にオープンされました。私もご夫妻のバチャータペアレッスンをうけてきました。とってもわかりやすく親切です。「基本はもういいからかっこいいステップを教えてほしい」という方におすすめ。先日レッスンにいったら、パフォーマンスでよく見かけるボディーロールがはいったちょー難しいやつをやりました!

有岡先生のシャイン&サルサレッスンを1度だけうけたことがあります。南米サルサというよりもNY風といいいますか、現代風のおしゃれなサルサをおしえてくれる先生でしたね。サルサON1とON2どちらもおしえてくれるのですが、この先生はON2のほうがいいですね。それから大阪ではON2がマイナーで本格的に学べる場がほとんどなく貴重です。ヒップホップが好きな方なら有岡先生のシャインは雰囲気ちかいかも。

・初中級バチャータレッスン & バチャータ Party
・レッスン¥2000 パーティー¥2000/1d(レッスン参加の方無料)
・固定スタジオ(賃貸かも? )
・他にサルサ(ON2)、キゾンバ、 レッスン有
住所:大阪市北区南扇町7-20宝山ビル一階 (大阪市営堺筋線 / 扇町駅 徒歩7分・阪神本線 / 梅田駅 徒歩8分・大阪市営谷町線 東梅田駅 徒歩8分 南森町駅 徒歩8分)

FB:Floor FAN フェイスブック
Floor FAN 公式HP

 (3)ナツコ先生 Natsuko.R.Saito

細身のシャキシャキッとした女性の講師です。ダンサーのほかヨガ講師、女性のシャインチーム運営などされています。ペアでなくお一人で活動されているみたいです。

・他にサルサ レッスン有

FB:https://www.facebook.com/natsuko.rino

※固定スタジオでなく、レッスン場所がよく変更になっているので注意 公式HP:https://natsukor-salsalesson.jimdo.com/

そのほかバチャータイベント情報はフェイスブックでGET!

講師の年齢層が高いせいか、なぜか講師はFBでのみイベント等情報をながすことがほとんどです。

ご自分でフェイスブックをもっていなくてもフェイスブック内で「バチャータ大阪」で検索すれば、イベント情報がながれてきます。 本名じゃなくてもいいのでフェイスブックのアカウントをとり、イベント情報のページで「興味あり」のボタンを押しておくとスケジュール管理ができてよいですよ。

ツイッターやインスタを使おう!バチャータの講師さんたちにおねがい

フェイスブックだけで情報ながさず、自前のブログやホームページにレッスンやイベントの告知をだしてほしいです。フェイスブックはどうしても常連さんだけの目にしかはいらないですし、20代はフェイスブックみてません(笑)

20代にきてほしいのなら、ツイッターとインスタグラムを活用しましょう。
特にツイッターいいですよ。フェイスブックとツイッターは自動連動させることができます(FBの投稿を自動でツイッターにながせる仕組)。なぜみなさんされていないのか。無料の集客ができるのにもったいなさすぎです(´・ω・)

※ご注意

ページ記載のレッスン日、料金は取材当時のものです。変更になっている場合がありますので必ず公式HPでスケジュール等かくにんを。いかなる損害も当方は感知いたしません。

≪2018年4月29日更新≫

大阪 サルサ レッスン まとめ

大阪でおこなわれているサルサ・レッスン、イベント、パーティ情報です。

大阪 サルサ レッスン情報

定期的にレッスンをされているサルサ教室情報です。イベント会場ぱパーティ前の無料レッスンもありますが、男性はきっちりとした有料レッスンをおすすめします。無料レッスンでは「楽しさ」メイン。かっこよく踊ったり、サルサを上手におどれる細かいコツなどはおしえてもらえません。

※情報更新予定です

彼女が欲しいからサルサを習うってどうなの!?

よくネットをみると「おじさんはサルサを踊ればもてる」「男性の40代50代なら婚活に利用しよう」というコメントをちらほらみます。
東京では「サルサ婚活」なるものがあるとテレビでもみました。

サルサは異性とペアになるダンス。ですから間違いではないのですが…(´・ω・) じっさいサルサレッスンで知り合って結婚された40代の方をFBなどでたまーにおみかけますし。
男女ともに「恋人がほしい!」という下心、あってもいいです!ウェルカム!! ただですね、あんまり下心だけが見えすぎると周りに「きもい」という印象しかあたえません。

ある程度踊れないと「かっこいい」「また踊ってほしい」とはなりませんよ~。
なのでケチケチせず有料レッスンにがんがん通って、サルサを上手になりましょう。そうすれば異性のほうから「おどってもらえませんか?」ってやってきてくれます♪

大阪 サルサ パーティ 踊れる場所まとめ

イベントやパーティはこちらのサイト様がまとめてくださっています。毎月更新してくださっていてほんとうにたすかります♪
私も何度も利用させていただいてます。

「ネット de サルサ」 netdesalsa.seesaa.net

大阪でズーク Zouk ダンスが踊りたい!レッスンしたい人へ!

ズーク(Zouk)はラテンダンスの一種。ヨーロッパ発のダンスで日本ではまだなじみがすくないですね。あとからできたキゾンバ(Kizonba)のほうがステップが簡単なので、キゾンバのほうが主流になってます。

ズーク Zouk レッスン

大阪できちんとズークレッスンを受けられる教室をご紹介します。

(1)レニー&ミオ先生(ヴィダ・ラティーナダンスカンパニー)

▼実際のヴィダ教室のレッスン動画。踊られているのはレニー&ミオ先生。

動画をみてもらったらわかるのですが、めっちゃ素敵(≧▽≦) ズーク Zoukは日本ではかなりマイナーなので、きちんとレッスンしてくれる大阪教室はここだけではないでしょうか。

ヴィダラティーナ主催のズーク・パーティにいくと半数が外人さんでした。国際交流や英会話をしたい日本のかたにもよいですね。

キゾンバ(kizomba)とズーク Zouk の違いは?

ズークのほうが先にできたダンス。ズークをもっと簡単にアレンジしてヨーロッパの若者にぱーっとひろまったのがキゾンバです。

キゾンバはチークダンスですから狭いクラブで大勢いても踊れます。 ズークは大きくゆったりした腕の動きやヘッドモーション(頭や体をしなやかにぐるっとまわす動き)が特徴ですし、周りと距離をキープできる広いフロアでないと踊れません(危ないです)。

「キゾンバは好きだけど、もっと別のダンスに挑戦したい」という女性はズークのほうがあっているかもしれません。
キゾンバよりズークのほうが難しいです(特に男性リーダー側)

音楽はキゾンバとズークはほぼ同じ。キゾンバのほうがアップテンポが多いですね。どちらの曲でもどちらのダンスもおどれそうです。ただズークのほうがゆった~りとあいてとのコネクションやフィーリングを感じて踊るのでゆったりめな曲のほうが私は好みです。

【希望】バチャータ、サルサ、キゾンバ情報はラインやホームページにアップして!

大阪ではバチャータ、サルサ、キゾンバのイベントやパーティ情報ってフェイスブックでしかながしていないんですよね。これって東京など府外からきたひとや、外国のかたが「踊れる場所をしりたい」っておもって、検索するときに、めちゃめちゃこまってるとおもいます。

 

いくらフェイスブックで「公開」にしていたとしても、フェイスブックの情報は時系列ですから古い情報はながれていっちゃうから。

なので任意団体やダンスカフェが率先して、ホームページ・ラインなど固定のページをつくっておくべきでしょう。

 

よく「サルサは若いひとがこない」っていいますが、こないのはあたりまえ!だって情報がはいってこないんですから。

2016年5月の統計では、10代の男女はフェイスブック離れしているそう。そのかわりによく使っているのが「ツイッター」「ライン」。

フェイスブックの自慢めいたご飯の画像や、リア充っぷりの写真はみるだけでつかれせん? 私は正直言って、フェイスブックの写真にイイネをおすのにつかれてきています。FBイベント情報の参加を押したりできるのはメリット大ですが。

 

大阪のバチャータ・サルサ・キゾンバのインストラクターさんは、現状で満足しているのでしょうかね? レッスン生は40代以上の顔みしりのひとたちばかりが多いはず。もっと初心者さんをとりこんだほうが、サルサ・バチャータ界に新しい風がはいるとおもうし、なにより儲かる気がするのですが、いかがでしょうか。

バチャータよりキゾンバがはやり?

KIZONBAキゾンバというダンスがはやっているそうな。ヨーロッパやオーストラリアで20代に人気なんだって。

動画をみてみたところ、ステップらしいステップはなくて超簡単。動画説明には“バチャータとアルゼンチンタンゴをたして2で割ったような…”ともかいてあった。

▼かっこいい動画は英語がおおめ。東京につづいて大阪でもはやりだしてます。サルサ踊れる男性なららくしょー

youtu.be

密着度的にはアルゼンチンタンゴにちかいね。でもステップとかワザはまったくちがうー。キゾンバめちゃ簡単やん。でもこんだけべったりのダンスが日本で定着するのかはなぞ。特に日本のサルサ界って(私もふくめ)40代以上が多い。男性の見た目おじさん化をなくしてほしい。特に、パーティでボロボロ汗だくのTシャツをきてくるのはやめてほしい。新しいTシャツの着替え持参してください★

私がもし20代女子なら汗くさいボロボロのTシャツを着た50歳近いおじさんと、キゾンバはおどりたくない…。年齢はおしゃれでカバーしてくださいね♪

キゾンバの音楽きいてさらに驚いた。 「ズークの音楽とまんまいっしょやんΣ(゚д゚;)」

キゾンバはズーク音楽が源流だそうな。ほとんどちがいがなくって、キゾンバのDJさんも「同じだよね」ってかいてた。キゾンバのほうが現代ポップに近いね。

キゾンバ結論!

・キゾンバは習ったその日にすぐおどれるくらい簡単。なので20代の若者に人気なのもなっとく。
・密着度が非常にたかいので、おじさんとはおどりたくないな(><)


(PR)汗で毛穴が気になったら、ビートップス「毛穴ウォータークリーン」

こんなバチャータパーティひらいてほしい案(ひらきたい)

<プラン1>

・3~4時間程度

・場所はどこかの貸スタジオ。もしくはサルサバー。

・金額1500円程度

・オープンレッスンあり

・月イチ程度の定期開催

テーマ…よくあるソーシャルパーティ

 

<プラン2>

テーマ…練習会、好きに踊りたいひと

・3~4時間

・場所は貸しスタジオ

・金額500円程度

・レッスンなし。好きにおどって好きに帰る。同好会スタイル

・月イチ程度の定期開催