大阪 バチャータ まとめ.jp

大阪バチャータまとめ情報♪大阪でもっとバチャータ・レッスンやパーティをひらいてほしいブログです(≧▽≦)

大阪 バチャータレッスン情報 2017年

大阪バチャータレッスンあつめてみました♪

2017年8月現在・大阪府~大阪市内の情報。レッスン時間などすぐに変わってしまうため、いくまえにフェイスブックでの情報確認をお願いします。フェイスブック情報があてにならない場合は先生に直接といあわせを。私の体験談ですが「ネットでチェックしたレッスンが影もカタチもなくなっていた」「3年前はここでレッスンがあったはずなのに」というのはザラです。

 

社交ダンスとちがい、バチャータ&サルサ講師だけで食べていける先生はいません。たいていは別ジャンルダンス講師と兼用されていたり他職業と兼業。バチャータレッスンがなくならなさそーなダンス講師と専用フロアの固定レッスンからご紹介しています(^v^)ノ

 

バチャータは 30代男女にもっとひろまってほしい! でないと踊るひとがいなくなってさみしいです; 特に男性がおじいちゃんしかいないとホントこまります。

(1)ヴィダ・ラティーナダンスカンパニー 

年の差ご夫婦でプロのラテンダンサー。海外にもコネがあり本格的に学びたいかたにおすすめ。夫であり、リーダーであるレニー先生は厳しくもきっちり教えてくれます。フェイスブックとホームページもきちんと更新されているので信頼できますよ。私も初回メールで問い合わせました。奥さまのミオさんがすぐに返信してくれて安心しました^^。

所有スタジオで運営されており、レッスンが固定で助かります。レンタルスタジオだと、「急にお休みになっていてがっかり;」ということがよくあるからです。

 

かっちりとしたバチャータを基本から教えてくれるので社交ダンスからこられた方には入りやすいです。この先生につくと上手くなれる反面、私語厳禁なのでスパルタ系が苦手ならほかの教室にしたほうがよいですね。

 

・毎週金曜日 19時~20時 バチャータ オールレベル(密着系)

・金額2000円(半年有効な回数券で1500円)

・所有スタジオ

・他にサルサ(ON1)・ズーク・キゾンバレッスン有

 住所:〒550-0012 大阪市西区立売堀4丁目3−16、ピオーニビル7F

フェイスブック:https://www.facebook.com/vidalatina.osaka.japan/

▼公式HP

vidalatinajapan.com

(2)有岡先生 Ari & Minako

有岡先生と奥さまが講師。自前のダンススタジオ「Floor FAN」を2016年3月にオープン。私もご夫妻のバチャータペアレッスンをうけてきました。とってもわかりやすく親切です。「基本はもういいからかっこいいステップを教えてほしい」という方におすすめ。先日レッスンにいったら、パフォーマンスでよく見かけるボディーロールがはいったちょー難しいやつをやりました!

 

有岡先生のシャイン&サルサレッスンを1度だけうけたことがあります。南米サルサというよりもNY風といいいますか、現代風のおしゃれなサルサをおしえてくれる先生でしたね。サルサON1とON2どちらもおしえてくれるのですが、この先生はON2のほうがいいですね。それから大阪ではON2がマイナーで本格的に学べる場がほとんどなく貴重です。ヒップホップが好きな方なら有岡先生のシャインは雰囲気ちかいかも。

 

・初級バチャータレッスン & バチャータ Party

・レッスン¥1500 パーティー¥1500/1d(レッスン参加の方無料)

・自前スタジオ(賃貸かも? )

・他にサルサ(ON2) レッスン有

住所:大阪市北区南扇町7-20宝山ビル一階 (大阪市営堺筋線 / 扇町駅 徒歩7分・阪神本線 / 梅田駅 徒歩8分・大阪市営谷町線 東梅田駅 徒歩8分 南森町駅 徒歩8分)


Floor FAN

shinkyu@a-non.jp

Floor FAN フェイスブック

Floor FAN 公式HP

 (3)ナツコ先生 Natsuko.R.Saito

細身のシャキシャキッとした女性の講師です。女性のシャインチーム運営などペアでなく一人で活動されているみたいです。

 

 

・他にサルサ レッスン有

フェイスブック: https://www.facebook.com/natsuko.rino

 

※自前スタジオでなく、レッスン場所がよく変更になっているので注意

natsukor-salsalesson.jimdo.com

 

そのほかバチャータイベント情報はフェイスブックで。

大阪だけじゃなく全国情報+サルサの内容が8割と見にくいですが^^;  たまーにバチャータイベントの告知まざってます。

ネット・デ・サルサFB↓

https://www.facebook.com/groups/688361047845970/

 

バチャータの講師さんたちにおねがいです!

フェイスブックだけで情報ながさず、自前のブログやホームページにレッスンやイベントの告知をだしてほしいです。フェイスブックはどうしても常連さんだけの目にしかはいらないですし、20代はフェイスブックみてませんw

大阪でキゾンバが踊れる場所&イベント情報♪

去年はキゾンバ講師がひとりしかいない状態でしたが、2017年になってサルサ講師がこぞってキゾンバ・レッスンをしてくれるように。

 

キゾンバ講師リスト

定期的にキゾンバ・レッスンをしている先生のご紹介です♪

(1)アリヨ先生

大阪でいち早くキゾンバ講師として活動しています(2016年から活動・京都在住)。

キゾンバ講師として単身フリーレッスン。
大阪でも月イチ程度でレッスン&パーティーひらいています。場所は下でご紹介している(2)有岡ペアのスタジオ・フロアーファンか、(2)シャルウィー・ダンスカフェが多いです。

レッスン体験の感想

教え方は親切で丁寧。好感がもてる先生ですね。ただ外国の方で日本語はカタコトです。そのためレッスンで分からない所があっても、ビミョウなニュアンスがつたわりにくい時があります。キゾンバと英会話も勉強したい!という方ならメリット大です♪

身長が180cmとお高いので身長の低い私は踊りにくかったです。残念 (>ω<、)

 

レッスン場所

アリヨ先生は、決まったスタジオをもっていないのであちこちで活動しています。

  

(2)有岡先生 Ari & Minako (Floor Fan)

ご夫婦でキゾンバを教えてくれています。

 

レッスン体験の感想

キゾンバも簡単とはいえペアダンスなのでやっぱり先生はペアのほうが分かりやすいです。男性講師だけしかいない場合、よくお気に入りの生徒さんとペアを組んでお手本にしています。

が、正直いってその女性はあくまでも生徒さん。プロではないのでどうしても“かっこよく踊れているお手本”にはならないんですよね(・ω ・)

ステップをおぼえるだけならそれでもいいのですが、それならユーチューブで十分(笑)  なのできちんとペア活動されている有岡ご夫妻ペアから習うのは、メリット大ですよ。

 

 レッスン場所

所有の固定ダンススタジオです

 

▼有岡ペア教室のフェイスブックページはこちら

>>Floor Fan公式 フェイスブック

 

(3)ミオ先生(ヴィダ・ラティーナダンスカンパニー)

バチャータレッスンのときにもおすすめしていた、ヴィダ・ラティーナダンスカンパニーのミオ先生です。笑顔がチャーミングでめっちゃスレンダー! 

 

他のレッスン(バチャータ等)では夫のレニー先生もおしえてくれるのですが、キゾンバはミオ先生おひとりです(たぶん、キゾンバはステップが簡単・女性は男性リードにまかせるだけだから、お二人で教える必要がないとお考えなのでしょう)

 

レッスン体験の感想

レッスンをうけていないので感想はありません。

 

 レッスン場所

所有の固定ダンススタジオです

 

▼ヴィダ教室のフェイスブックページはこちら

>>フェイスブック公式

 

(4)マイケル先生(シャルウィー・ダンスカフェ)

大阪では踊れるカフェバーとして老舗の「シャルウィーダンスカフェ」。運営者であるマイケル先生もキゾンバをおしえてくれます。マイケル先生はペアではなく単身活動です。

 

私のなかのマイケルさんは講師というよりも、イベンターという立ち位置ですね。パフォーマンス、ダンスバー、ダンスレッスン場を運営と幅広い。

※大阪初のキゾンバカフェバー「フレンズカフェ」を2017年オープンしたのに、たった1年未満で閉店してしまったのは、とにかく残念でした(><)

 

レッスン体験の感想

(閉店してしまったフレンズカフェで)初心者ビギナーレッスンを受けました。基礎の基礎からおしえてくれます。「ちょっとキゾンバ流行ってるみたいだから かるーくならいたい」とう方にぴったり。和気あいあいと楽しい雰囲気です。

 

それから一般的にキゾンバといえば、チークダンスのように密着系です。しかしマイケルは「エチケットとして腕のフレームをしっかりすれば、密着していなくてもリードが伝わります」というキゾンバスタイルで教えてくれます。

 

これは女性的にとっても有難いキゾンバスタイルだとおもいます。だって知らない50代・60代男性と密着チークダンスは踊りたくないですから……。

マイケル式キゾンバが、もっと流行ったらいいなとおもいます♪

補足:マイケルが教えてくれるのは「アーバン・キゾンバ」らしいです

 

 レッスン場所

サルサバー「シャルウィーダンスカフェ」で、定期的にKizombaイベントを行っています。スケジュールが流動的でフェイスブックにしか情報がありません。公式HPをつくってイベントスケジュールをきっちり更新していってほしいところ。改善に期待しています。

 

▼マイケル先生のフェイスブックページはこちら

>>フェイスブック公式

キゾンバ練習会・大阪情報

大阪キゾンバ練習会がスタート!

キゾンバDeeper練習会とは?

大阪のキゾンバDJ・コキチさんが、格安でキゾンバスペースをおさえてくれました。

1回なんと500円でキゾンバ踊り放題♪ 予約不要。いきなり行って大丈夫です。

先生はおらず「キゾンバを楽しみましょう」というコンセプト。

<詳細>

■場所 Studio 1000 大阪市北区兎我野町5-6

■参加費 1回500円 飲み物は各自お持ち込みください。

■お問い合わせ DJ Kokichi

 

▼練習会詳細はこちらでーす。

注意: フェイスブックは他イベント情報もまじっていて 分かりにくいのですが、「【Deeper】Kizomba Practice Meeting」もしくは 【Deeper練習会】となっているイベントが練習会です。

https://www.facebook.com/djkokichi/

Deeper練習会・参加してみた感想

5人程度のこじんまりした練習会でした。女性が多いので男性は重宝されますよ。初心者さんも大歓迎とのこと。

2017年5月にスタートしたばかりの練習会なので、常連さんもおらず幅をきかせているわけでもありません。はじめて練習会に参加される方でも気兼ねなくおどれますよ。

 

レッスンなどはありませんが、飛び入りでインストラクターさんがこられる場合もあるかも!?

「ダイエット替わりに…」「運動不足に…」「キゾンバのステップ忘れないために」という方は丁度いい練習会ですよ★

【希望】バチャータ、サルサ、キゾンバ情報はラインやホームページにアップして!

大阪ではバチャータ、サルサ、キゾンバのイベントやパーティ情報ってフェイスブックでしかながしていないんですよね。これって東京など府外からきたひとや、外国のかたが「踊れる場所をしりたい」っておもって、検索するときに、めちゃめちゃこまってるとおもいます。

 

いくらフェイスブックで「公開」にしていたとしても、フェイスブックの情報は時系列ですから古い情報はながれていっちゃうから。

なので任意団体やダンスカフェが率先して、ホームページ・ラインなど固定のページをつくっておくべきでしょう。

 

よく「サルサは若いひとがこない」っていいますが、こないのはあたりまえ!だって情報がはいってこないんですから。

2016年5月の統計では、10代の男女はフェイスブック離れしているそう。そのかわりによく使っているのが「ツイッター」「ライン」。

フェイスブックの自慢めいたご飯の画像や、リア充っぷりの写真はみるだけでつかれせん? 私は正直言って、フェイスブックの写真にイイネをおすのにつかれてきています。FBイベント情報の参加を押したりできるのはメリット大ですが。

 

大阪のバチャータ・サルサ・キゾンバのインストラクターさんは、現状で満足しているのでしょうかね? レッスン生は40代以上の顔みしりのひとたちばかりが多いはず。もっと初心者さんをとりこんだほうが、サルサ・バチャータ界に新しい風がはいるとおもうし、なにより儲かる気がするのですが、いかがでしょうか。

大阪キゾンバ レッスンとパーティ「Bar&Dining Vano」にいってきた感想

大阪のキゾンバ・レッスンにいってきました。

 

感想は…6/10点という、よかったりわるかったりでした。

 

<よかったところ>

・インストのアリヨさんはめちゃめちゃよかったです。優しくおしえてくれましたし、質問にもスムーズに答えてくれました。日本語もお上手ですし。パーティでは女性たちにもしっかり声をかけておどってくれていました。オープンレッスンのインストさんは親しみやすさ、めちゃ大事だとおもいます。

・お店としても営業しているので、お腹がすいたら夕飯なども食べることができる

・お店はビックステップの真ん前でわかりやすかった。

 

<悪かったところ>

・メインDJさんが、タバコに日をつけたまま、レッスン横をとおりぬけていた。あぶないからやめてほしい!! DJさんといっても20代のやんちゃな年齢ではなく、60歳は超えているとおもいます。

 

<じゃっかん不満があったところ>

・踊る場所(レッスン会場)が狭い。人数13人ほどで、すでにいっぱい。まあキゾンバは派手な身振り手振りのないダンスなので大丈夫かもしれませんが。

・床がダンス用ではないので、女性はピンヒールよりも運動靴でおどったほうがおどりやすい。とくにキゾンバのステップはサルサのようなターンもないし。「Vano」の床はヒールないほうが踊りやすいですよ。

 

<キゾンバ=チークダンスという結論>

・予想はしていましたが、密着度がつらかった。初対面の男女でおどるにはきびしいなと。しかもレッスンだと嫌な男性がいても、かならず組まなければいけない。私はひとりべったりの男性がいて非常にこまりました。

 

・身長が160センチ以下の男性にお願いです。男性の身長が低い場合、ヒザを曲げてのキゾンバは男女のみっちゃく度が高まりすぎてつらいです!!! 相手が知り合いや彼女ならいいのですが…。ヒザをまげないキゾンバでおねがいします。

 

・ヨーロッパでははやっているというキゾンバですが、日本ではきびしいのではないかとおもいました。でも東京ではすでにはやっているんですよねえ。恋愛対象をさがすナンパなどの目的や、恋人をさがしたいパーティなどはいいでしょうね。

 

・ステップは簡単です。特に女性は足ふみさえしていれば、男性のリードについていけます。(右→左→右)

・男性も簡単ではありますが、上手にリードするためには4-5回レッスンすればいいかなと。私でも男性足型できそうです。女の子をさそっておどってみたい♪

 

 

 

 

バチャータ 動画 音楽編

バチャータといえばロマンテックな音楽♪ 古典的なバチャータ音楽はドミニカン音楽かなとおもっています。最近は名曲のリメイクとしてのバチャータ音楽もたくさんあって言語もスペイン語ではなく英語の曲なことも。個人的にスペイン語はまったくわからないので英語曲のほうが親近感はありますね。

Prince Royce - Stand By Me

 

バチャータ定番曲。スローなのでレッスン曲とし人気があるきがします。

youtu.be

 

Prince Royce - "Las Cosas Pequeñas"

www.youtube.com

 

Prince Royce - Te Robaré

ドラマチックでパキッとしていて、踊りやすい。私のだいすきな曲です。

youtu.be

 

Leslie Grace - Day One

女性むけのかわいらしいバチャータ曲。歌詞的には「おとぎ話のように、いつかステキなひとがむかえにきてくれるわ~♪」という乙女な内容。最近のパーティではかからなくなりましたが前はよくかかってました。スペイン語版と英語版があるみたい。

www.youtube.com

 

Toby Love - Playa Fa Sho'

バチャータパフォーマンスでよく使われていた曲。曲の出だしがドラマチックでコントラストがはっきりしているので、振付しやすいのでしょう。

youtu.be

 

Toby Love SEX WITH MY EX

英語の曲です。タイトルそのままのセクシーな曲。歌詞の意味は「やりたぜ!」みたいなかんじです(笑)

www.youtube.com

サルサは下流シニアのあつまりか

情報収集のために2ちゃんのサルサスレをみていると「サルサはお金のない下流のあつまり」みたいなコメントがあってショックだった(っω-`)っ゚+。

 

ショックではあったけども、そうかもしれないと思う自分もいます。

パーティやレッスンはそんなに高くないですから。ただ、サルサおどりに海外旅行にいっちゃうひとはお金ありますねw そういう方は独身者がほとんどかな? あとラテンイベントやホール、サルサバーでのサルサ&バチャータのパフォーマンスがありますよね。あれは生徒さんの発表会もかねていることがあります。それぞれのサルサ講師についた生徒さんがお金(実費+レッスン料)だして発表している場合があるってしってました?(プロめざしている若手チームやサルサ講師オンリー出演のパフォはのぞく)。

 

「わたしもサルサの記念にパフォやってみたい♪」とおもったらお目当てのサルサ&バチャータ講師のフェイスブックをチェック。すると、たとえば「サルサパフォーマンス出演者募集中!x月x日にホール借りてイベントします。当日のためにレッスン6回と衣装代、合計費用1万円」みたいなかんじで告知がでるわけです。

初心者歓迎というばあいもあるし、経験必須の場合も。どちらにしても未経験では応募しませんよね。だいたい参加しているのはお金と時間があるベテラン&リピーターさんが多い。なので年齢も40代~50代さんもいるわけです。 

なのでそういうお金だしてパフォに出演している方は…どうだろう、下流にはいるのかはいらないのか、2ちゃん住人さんに聞いてみたいです。